bd's eye

写真+ワンフレーズでストーリーが描けたら・・・

2011年12月27日 (火)

Coleman ツーバーナー メンテナンス

キャンプの燃料全てをホワイトガソリンに変えてからだいぶ経つが、
ランタンもそうなのだが、コールマン製品をもう使っていないという人からよく頂く。

かつてはその家族のキャンプで活躍したのだろうけど、
今はカセットコンロ等のガス燃料が主流だからね・・・

今回も、倉庫の整理をしていたら出てきたという、
Colemanパワーハウスツーバーナー 413H499J

彼曰く「余り使ってないから、今も使えるんじゃね!」と・・・

111227imgp4344

使用頻度というのは、人それぞれの度合いによって異なるよな〜
ある人にはたくさん使ったと思う回数も、人によっては「余り使ってない」と、
だからそれは良いとしよう・・・
でも、大事なことを伝え忘れているよな〜

ホントウは「余り洗ってない」・・・・・と。
まあいいや、ブルーマンに変身!

111227imgp4362

分解して、テッテーテキに掃除!

111227imgp4365

Harley-Davidsonのように、インチ工具が必要かと思ったが11ミリでピッタリ。
しかし、鉄板をプレスしただけのナット・・・
この半端さがわからん。

111227imgp4370

で、問題が!


111227imgp4386_2

111227imgp4392_2

かなり大事なところ、ぶっ壊れてます!

先ず、ポンププランジャーのキャップ(プラスチック製)が割れている。
ポンプカップも、へにょり〜。
そして、エアーシステムの要、チェックバルブの心棒も
グニャ〜リ〜と曲がっている・・・
ようはコレ、壊れたから放置されていたワケだ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

111227imgp4405

アマゾンは何でも売っている。
しかし、壊れた部品のみ欲しいのだが、
ポンププランジャーは、ポンプノブも含めたセット売り。
商品: ¥ 2,380
配送料・手数料: ¥ 500
注文合計: ¥ 2,880

111227imgp4402

エアーシステムの心棒の曲がりは金槌で、やさしく叩いて修正。
砥石で磨いてほぼ完璧に!

111227imgp4409

バーナーの接続部の石綿が風化して、分解時に文字通り風に散らばり消え去った・・・
でもリカバリー!
いつぞやのMADASSのエキゾーストパイプの排気漏れの修理に使ったシール材。

111227imgp4421

組立終了!
永年の脂の付着で酸化したのか、強力な洗剤で塗装もハゲ剥げ。
錆びも、かなり深いものは放置、元々べこべこのブリキの様な鉄板だし・・・

コールマン製品は、ランタンなどはかなり重厚に出来ているのだけど、
何故かストーブ類はちゃちな気がする。
まあ大事なのは燃焼システムのあるタンク周りで、あとは空っぽのハコだからか。

111227imgp4425

何年前のかわからん、腐れガソリンが無事燃焼!
しかし良かったジェネレーターも逝っちゃっていたら、あと3、4千円の出費!

111227imgp4435

一まわり小ぶりの、425Fを乗っけてみた。
タンク容量は2倍近くありそう。

カエル色のグリーンと朱色のタンクで、やっぱり425Fのほうがカワイイ!
こっちも、今から磨くか・・・


111227imgp4440

クリスマス用チキンを焼いたのは、キッチンの電気オーブン!
余計なシゴトで、X'mas三連休、オオイソガシ・・・

Bondon_2


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

お正月って?

一月ももう2週目が終わろうとしていて、
お正月のおとそ気分とやらはカケラもないのだけど、
年明けトップスピードで突入したシゴトも一段落付き、
ちょっとお正月を振り返ってみようと思う。

一昔前、自分が子供の頃の正月ってもっとのんびりしてたと思う。
小売店はもちろんのことスーパーやデパート、飲食店も一斉に店を閉じていた。
だからこそ暮れから正月を迎える準備をし、お正月はお節やお餅を食べて過ごす。
お菓子もたくさん買い込んでそれはもうワクワクしたもんだ。

今はというと大晦日も正月も大手スーパーマーケットは一日中オープン!
牛野家の吉丼もマクダナーも日常通り・・・

そんなこんなを憂いてという訳ではないけれど、
今年の正月は、何にもしないお正月をしに!?
日光まで小旅行。

110113imgp9670

以前にも利用させていただいた、日光にある丸太小屋の貸別荘。
丸太小屋というと日本ではバンガローとかロッジという名で、
どこか貧相で不便で不衛生なイメージがあるのだけど(それらも決してキライではない・・・)、
ここは、ビックリするほど本格的なログハウス。

子供の頃大好きだった、西部劇や大草原の小さな家に出てくる、
大自然と向き合う人間の住処といった風情。

ここに三泊四日、正月料理やお餅を持ち込み家族4人でお正月。

110113imgp9719_2

これは別棟、全部で大小6棟ほどある。

110114imgp9708_2

薪ストーブ。
前回泊まった棟のはシンプルな薪ストーブだったが、
今回のは多機能!天板に取り外し出来る鉄のプレートが6枚有り、
鍋を掛けクッキングができ、中央の扉はオーブン
右のボックスは水を温めるタンク。
天板の上には、パンを暖めるボックスまである。

110113imgp9663_2

近代的なキッチンもあるので、このストーブで料理はしなかったけど、
天板にころがしておいた、サツマイモやジャガイモのホクホクして美味しかったこと・・・

そして、暇だからやりたいこと。

110113imgp9682_2

刃物研ぎ!
男は皆、刃物好き。
ましてやアウトドア好きなら自分用のナイフの1本や2本は所有しているだろう。
忙しいさなかにはしたくないが、暇な時間にはどっぷりと浸りたい作業!
鉈と小型ナイフは両刃の蛤刃に、包丁はカリッカリのV字に研ぎ上げた。
刃物を見ながらウットリする父親に家族は誰も近寄らない・・・

110113imgp9699

せっかく来た日光、東照宮へ初詣。
小学5年の林間学校以来の参拝、当たり前だが何も変わっていない。

110113imgp9702

キリンビールが奉納されていて、並べ方にグッと来た!
これにはサッポロやアサヒでは役不足なのだなと思った。
東照宮の八百万(やおよろず)の神々の彫刻とステキにマッチしている。

110113imgp9678

こちらもステキに並んだ小川の氷柱。
ログハウスは小来川(おころがわ)というところにあり、
日光からは峠を一つ越える。

110114imgp9674_1

日光連山に雪が、
昔登った日光白根はもっと奥か・・・

110113imgp9705

蕎麦を食いに行った隣の杉並木公園の移築民家。
廊下というものが無く、土間には厩、ぐるりと縁側があって
部屋はグリッド状に並んでいる。

正月は障子を取り払っての大宴会場となったのだろうな・・・

Bondon_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

天然芝

サッカー
発祥の地、イングランド的にはフットボール。
芝生でするスポーツだから、プロ選手は膝に擦り剥け傷などないよね。

次男のチームは勝ち残ったご褒美に、
いつもは入れないJEFの練習場で準決勝と決勝戦のベスト4対決!

Imgp8014

結果は、うーん・・・あれだけど!
いい経験はしたなと。

Bondon_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

WCが終わった

Imgp4250

スペイン対オランダ 
PK戦での決着か?と思われた延長後半ぎりぎりでのスペインの優勝。
言い尽くされた表現かもしれないけど、
サッカーの本質は、1個の球の奪い合いなのだと。
今朝の試合も、戦略・戦術、技術などのを超えた死闘、
文字通り殺し合うようなメンタリティで臨んだ、勝利の奪い合いだった。
イエローカードが何枚も出たが、不思議と荒れた汚い試合という印象がなかったのは
サッカーにだけは、スポーツを超えた次元を求めているからかもしれない。
日本の選手たちはベスト8を掛けた試合に敗れ泣いていたが、
勝って泣き、負ければ絶望というあの舞台へはまだ遠い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

ここまできたら

品川から京急で二つ目「新馬場」駅前
商店街の名前でこんなにうけたのは初めて。


サクセス品川

100408imgp2950_2

用事がなければ、けして訪れなかったこの街・・・


待 た せ た ね

Bondon_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

Imgp1769

友人の結婚パーティー。
高校時代の同級生で同い年。
この歳(どの歳?笑い)だから、
ちょっと遅れてやってきた春。

仲間達数人で、まだお会いしたことのない花嫁に、
ブーケをプレゼントする。

奮発してデコレーションしてもらった花束は、
無数の切り花を束ねた捧げもの。
一番美しいときに花の命は切り離される。

どうか、幸せになってほしい。
そんな気持ちを込めたスケープゴート。

花を見つめてそんなことを考えるのは、
やはり、こんな歳・・・になったからか。

それでも、今から新しく人生を謳歌していくであろう友人に刺激され、
小さくてもいいから、もうひと花咲かせてみたいと思った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

昭和な広告塔

京橋の巨大ペンキ缶、まだ有ったんだね。
でもこれじゃ銀座方面から見えないじゃないか!

広告塔として機能しなくなったら
無くなってしまうのかな・・・

Imgp0257


Imgp0257_3昭和のいたずら小僧なら、こうしてくれる!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

新カテゴリー・・・後々つづくか不明

写真+数行のフレーズでストーリーが描けたら・・・

**********************************************************


とうとうショッカーのアジトを見つけた
この中で死神博士が・・・

Imgp0255

あ、玄関に誰か来た

| | コメント (4) | トラックバック (0)