bonのブランチお一人様

お父さんの休日は一人遅めの朝食。自分一人のために作るカンタン気まぐれ料理。

2012年3月17日 (土)

カレー味のパスタ

毎週末忙しい、
今年に入ってからずっとだ。

そういえばブランチお一人様の記事も久しぶり!


カレー味のパスタ

120317imgp0610


冷蔵庫の中の食材をパスタに・・・
ベーコン、マイタケ、スナップエンドウ、プチトマト。
無秩序に並んだ食材だけど、カレー味というハーモニーで美味しくまとまる。

オリーブオイルでニンニクを炒め、
ベーコン、マイタケもほどよく炒めたら、
アンチョビペースト、中華ガラスープ投入!
小麦粉を少々からめ牛乳を少しづつ注ぐ。
とろみが付いたら、カレー粉、塩胡椒で味付け。
スナップエンドウはパスタのお湯で茹で最後にあわせる。
バターを一かけ入れて完成。

生クリームなど使わなくても、美味しいカレークリームパスタ!
まあこれ、カレー粉の手柄・・・


Bondon_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

ブランチお一人様 ローカロリー・・・

太りました・・・

年末年始のだび重なる宴会での暴飲暴食と
夏頃からの四十、五十肩による運動不足・・・

週一回の1時間半あまりのテニスだけでも、
ダイエット効果は多少あったんだなぁ・・・
脚や尻などは筋肉が落ち細くなったのに、
腹の周りや、特に首や顔に肉が付きやがる!

だからといって食べたいもの、美味しいものをガマンして
ダイエットをするってことが出来ない。
そもそも毎日の楽しみのお酒がやめられないので・・・

まあそんな些末なことを多少意識して、
ブランチお一人様は、ローカロリーメニュー。

マイタケ甘煮の混ぜゴハン

120125imgp3123

マイタケの天然物は、
諸説有るが見つけると思わず舞い上がってしまうほどの美味なキノコと言われている。
栽培物が流通しだしてもう何年にもなるが、
ナカナカどうして、市販のキノコの中ではイチニイを争うほどの、
旨味成分の多いキノコだと思う。

天ぷらでは絶品だし、味噌汁の具にしてみたら
毎日使っている味噌が変わったのかと思うほど・・・

そんな旨味の塊のマイタケ、
シンプルな甘煮で味を引き出す。

先ずは花びらのようなマイタケを、繊維に沿って細く裂いていく。
炒めると嵩が1/5ほどになってしまうので多少多めに。

フライパンにごま油をひき炒め、水分が飛んでしなしなになったら
味醂少々と醤油少々を入れさらに炒める。
程よく甘煮状態になったら、粉山椒少々と一味唐辛子少々をふりかけ甘煮完成。
出汁の素も旨味調味料も要らない。
そして、そのかやくをあったかゴハンに混ぜるだけ!

にぎりめしにして海苔を巻いてもウマッ!
さてコレを食べ過ぎないようにするのが、また・・・

Bondon_2

《予告》最近現れないdonのヤツめが、なんか動き出しました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

セサミオイルでペペロン!その2

前回は、ベーコンエッグなど乗せてお茶を濁してしまったのでリベンジ!
この取り合わせの、なんとも不思議な感じをもう一度再現。

111222imgp4381

ごま油と韓国唐辛子を使ったペペロンチーノ!
甘さと辛さ、香ばしさのハーモニーが新鮮だ。

今回、ガッツリ大盛りに見えるが、実は半玉ぶんのオニオンスライスが!
オニスラは、水にはさらさず火を止める直前にパスタと和えて、
パシパシ、シャキシャキ感を残す。

見た目、トマトソースの様な赤さのソースにオニオンスライスの
つーんと来る刺激・・・
もうね、どこに行こうとしてるんだろうか?

Bondon_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

セサミオイルでペペロン!

ブランチお一人様は、料理のラボ!
自分の味覚を実験台にして、あれやこれや試します。

ごま油でパスタを!
セサミオイルのペペロンチーノ

111213imgp4333

先ずはごま油でニンニクを炒め、アンチョビペーストも少し。
細めのパスタバーミセリが茹だったら、茹汁とともにフライパンへ移し、
昆布茶と唐辛子パウダー、コレは韓国唐辛子の微粉末。
本来はキムチを漬けるためのものらしいが、
韓国唐辛子は、辛みよりもほのかな甘みが強いのが特長。
ごま油とはよくマッチするだろうと・・・

刻んだ、紫蘇の葉なんぞがあったら良かったのだが、
見た目寂しいのでベーコンエッグを乗っけてしまった・・・

後半はきざみ海苔を掛けてみた。
もうなんの料理かわからんが自分的にはかなりウケた!

Bondon_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月17日 (木)

ネギブタパスタ

休日あさ、だらだらと起きだし
1人前ののパスタを作る。

手間な様だが、慣れてしまえばそうでもない。
アルデンテに気を遣いつつ、
食うとなれば気兼ねなくゾゾゾーと豪快に麺を啜る。


長ネギと豚肉のパスタ。

111115imgp4093

冷蔵庫のパーシャルを開けると昨夜の残りか、
豚しゃぶ用の肉が、そして野菜室には長ネギ。
パスタはやや細めのバーミセリ。

先ずはラードで肉を香ばしく焼きトッピング用に待機。
肉から出た脂とバターでニンニク、長ネギをサッと炒め、
茹で上げパスタとゆで汁、昆布茶と中華粉末出汁と醤油、砂糖を少々。

パスタに豚肉を載せたら、七味でも旨いと思うけど、
粗挽き黒胡椒をガリガリっと!

コレマジでんまっ!!

Bondon_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

寿司飯の玉子焼き

どんなにシゴトで遅くなっても、
人と会って飲みに行く以外は、少々空腹をガマンしても家で食べたい。
それは家内にはかなり手間をかけさせることになるのだけど・・・

とある金曜日の夜半家に帰ると、
今日は忙しかったので、お寿司を買ってきましたと。
どれどれと冷蔵庫より取り出した折り詰め。
ネタは旨そうなのだけど、深夜の炭水化物が重そうだ・・・

次の日の朝、次男の悲鳴!
鮨の折り詰めの経木のフタをめくって驚いている。
「お寿司がのっぺらぼう!!」

そう・・・
昨夜は鮨ネタのみぺろんと剥がして、
酒のつまみに食ってしまったのである。

でもね、ちょとまった!!
ナイスアイデアがあるんです。


111115imgp4035

のっぺらぼうの寿司飯を、玉子焼き器でくるりと包んじゃう。
少し甘めの玉子焼き、中身は寿司飯。
マズイ訳なし!

Bondon_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

トマトと玉子があれば・・・

蒸し暑い日が続きますが、
空調を止め、扇風機を2台買い足し
髪の毛を短くし、頻繁にシャワーを浴び、
甚平を着て過ごし、
布団の上にはゴザを敷き、
ボサノヴァを聴いて、この暑い夏を楽しんでいる・・・?

フリをして過ごしています。

それでもカラダは正直なので、ムリをすると夏バテを起こします。
バランスの取れた食事が何より!
炭水化物に野菜とタンパク質。

トマタマミソひやむぎ

110721imgp2753

トマト微塵、茗荷微塵に味噌と顆粒のいりこ出汁を溶き、
ホワッと柔らかく仕上げた炒り卵を混ぜ、最後にごま油!

ゴハンに掛けてもウマイのだが、氷で冷やしたひやむぎが食欲をそそる。

-----------------------------------------------------------------

もう一品

玉葱とトマトと玉子のカレー

110721imgp2780

玉葱を繊維と直角に1センチ幅ほどに切り、オリーブオイルで炒め、
あ、ニンニクもお好みで。
トマトも投入、なじんだら
牛乳少しとカレー粉を入れ塩胡椒、
玉子を割入れかき混ぜたらすぐ火を止め完成。
コンソメ、出汁類は入れても入れなくてもOK!

ジブンの場合、チリを入れかなり辛くします。

調理時間を短く!
というのも家の中が無駄に暑くならないとか、
ほんの微量だけどCO2削減にも・・・

Bondon_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

トマトひやむぎ

休日の朝寝坊でのブランチお一人様!
こう蒸し暑いと寝続けるのも体力が要る。
しかし寝起きでこってりガッツリはちょっとムリ・・・

そこで炭水化物+野菜です!

110627imgp2714_2


この麺、乾麺の讃岐うどんとあるけど、
コシはなるほど讃岐だが、麺の断面が楕円で、
イタリアンパスタのリングイネのよう!

じゃ!味付けも日伊ガッチャンコ。

〈ソース〉
フレッシュトマト、玉葱微塵、ニンニク微塵、オリーブオイル、アンチョビペースト
レモン汁、オレガノリーフ、ナツメグ、塩胡椒。

麺は茹で上がり流水でヌメリをとり、氷水で締め水切り。
で、和の部分、そうめんつゆ(出来れば濃縮)をささっと回し掛け、
フレッシュトマトのソースをどっさり!

麺はニッポンなんだから、お箸でずずっと喉ごしで!

Bondon_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

ブランチお一人様 各種

ブログアップをサボっていたので、一挙掲載!

一つ目
タラコスパ

110420imgp1873_2


ほぐしたタラコをバター、牛乳、昆布茶とともに金属製ボウルに入れ、
パスタを茹でている鍋に浮かべ湯煎。
茹で上がりスパを投入し、マゼマゼ!
塩加減を味見、トッピングは海苔と焼き油揚げ。


牛乳と豆腐で作る
簡単カレー

110502imgp1959_2

先ずは前にも紹介したこれ
フリーズドライとは思えないほど美味しいトマトスープ。
こいつを使えば、あっという間にカレーが出来る。
水と牛乳半々を沸かしこの固形スープと豆腐、カレー粉を入れ完成。
マジで3分掛からない!
豆腐とカレーの相性のほどは一度おためしを・・・


タン・タ・タンタン
ナポリターン!

110502imgp1980

ケチャップだけだと甘いので、トマトピューレで!
ピューレがなければホールトマトを煮詰めても。
ニンニク、オリーブオイル、アンチョビペースト。
ベーコン、玉葱、ピーマン。
ケチャップ少々、少しコンソメ、ナツメグ、オレガノ、塩胡椒。
マンジャーレ!!
こんなに美味しく作るとナポリタンじゃな〜い!

〆は!
タマゴチャーハン、トマト掛け


110606imgp2332

熱したフライパンにラード!(チャーハンにはコレ!)
タマゴを割り入れたら速攻で御飯投入。
タマゴが御飯をくるんで黄金色になったら、昆布茶をさささ。
醤油をちりっと!
塩と黒胡椒で完成。
トマトはブルスケッタの余り。
フレッシュトマトのみじん切りと、オリーブオイル、オレガノ、ナツメグ、
ニンニク、塩胡椒!

熱々のチャーハンを外濠から攻めていって、
最後はトマトを崩壊させ熱冷をマゼマゼ・・・・・

ブランチお一人様中はシアワセ!

Bondon_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年1月31日 (月)

納豆スパ!やっちゃいます・・・

110131imgp9902_2

イタリアのみなさんご免なさい。
納豆、油揚げ、生卵、おかか、醤油+バター・・・
これは日本料理の部類です。


ブランチお一人様ならではのメニュー。
これを家族全員分つくる気はしません・・・

Bondon_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)