« SACHS MADASS ハンドル交換インプレ、アーンド… | トップページ | 烏賊の塩辛 »

2012年2月17日 (金)

テーマのある鍋をプリーズ!その4

まだまだ寒い季節が続きます。
ですが、わが家の家族ほとんど風邪をひきません!

カラダを内側から温める料理、
鍋ッてっサイコウ!

その1その2その3

だから、毎日でも飽きないようにテーマを考えます!

和洋コンソメ鍋

120208imgp4932

スープはコンソメ薄めに、鰹節や昆布も入れて。
スパイスもオレガノ、タイム、ローズマリー、ローレル、サフラン
具は何でも、ベーコンやソーセージ、鱈や海老。

でもこの和洋ブイヤベース、豆腐やコンニャクが面白い。
白菜も合うしもちろんキノコ類も。

〆は、ちゃんぽん麺。


そして鍋の王様
すき焼き

120208imgp6104

お店のようにきれいにはいかないけど、鉄鍋さえ有れば感じ出せます。
甘辛のお肉を生卵に付けて、なんて誰が考えたのだろう。
肉はあっという間に子供達の胃の中へ!
イイのイイの、ネギとちくわぶと、突きコンさえ有れば。
それとわが家では薄切りのジャガイモ入れます・・・

〆はナシ!鍋、空っぽです。


サイコーに暖まる
鱈の白子鍋

120208imgp6035

この頃の季節感は八百屋よりも魚屋だな。
この鱈の白子、新鮮なのを見つけたらふんぱつして沢山買い込みます。
生鱈も入れるけど、白子が美味しすぎて完全にセリフナシの脇役。
これはポン酢で!薬味はカンズリ。

〆は、雑炊。


白菜ダクの豚しゃぶ

120213imgp6383

わが家のしゃぶしゃぶは、たいていブタ!
平均年齢高いので、大人の都合です。
それで、お肉をしゃぶしゃぶ泳がすスキマが無いほど、白菜などの野菜ダク。
出汁は、鰹、昆布、貝柱などの、魚介系。

〆は、焼き餅入れました。

ふ〜あったまった!
しかし温まる=脂肪を着ける・・・
な気がしないでも無い。

Bondon_2

|

« SACHS MADASS ハンドル交換インプレ、アーンド… | トップページ | 烏賊の塩辛 »

bonの料理自慢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279198/44157709

この記事へのトラックバック一覧です: テーマのある鍋をプリーズ!その4:

« SACHS MADASS ハンドル交換インプレ、アーンド… | トップページ | 烏賊の塩辛 »