« Coleman ツーバーナー メンテナンス | トップページ | 赤海鼠(ナマコ) »

2012年1月 5日 (木)

2012年 正月

昨年はわが家にとっても
日本という国の全員にとっても辛く忘れ得ぬ年だったと思う。

今年わが家は喪中明けで、おめでとうという晴れやかな正月では無いけど、
子供達にはこれからの未来があるわけだし、
のんびりと美味しい料理でも食べて過ごすことにした。
過去30年くらいを振り返ると、旅行好きなわが家が
何処へも行かなかった正月休みはほとんど無いんじゃないだろうか。

先ずは清めの御神酒!

120105imgp4493

蒲鉾は白のみで・・・
わが家の定番、うずら玉子の味玉は
室温に戻した玉子を、熱湯に塩したものに、2分10秒。
2分半で半熟なので、それよりとろっと柔らかめ!
茹で上がりを冷水で急冷、慎重に殻を剥き濃い出し汁に一晩漬ける。

120105imgp4497

子供達はやっぱりお肉、平均年齢の高いわが家は
霜降り肉は止めて赤身の肉に。
塩胡椒、ニンニク、赤ワインにローズマリーと洋風に味付けるが、
山葵醤油で刺身の様にいただく。

120105imgp4485

今年の煮物は筑前煮。
毎年、里芋は白く薄味で、コンニャク椎茸は濃い味、
昆布は甘くとそれぞれ手間を掛けていたが、はっきり言ってタイヘン!
来年もコレでいいや、鶏肉が入るので旨い。
鍋で温め直せば日持ちするし。

120105imgp4491

“番外編”
鮪の刺身のカルパッチョ宝船風!

鮪はやや大きめと細かく叩いたものをミックス。
味付けはオリーブオイルと濃いめの白だし、卵黄にニンニクすり下ろしと万能ネギ、
塩とナムプラー少し、柚子絞り汁少しと柚子の皮をすり下ろしたもの。
テーマとしては、醤油を使わず無国籍な味付け。
アーティチョーブを船に見たてて、クコの実、松の実、糸唐辛子、
イタリアンパセリと賑やかに。
なんやかんやで、めでたい感じの料理になってしまう。

120105imgp4503

鰤の竜田揚げ

塩焼き用に用意していた鰤の切り身は、和風料理に飽きたので揚げものに。
醤油2:味醂1を煮きって、生姜をすり下ろしを入れつけ置き、
片栗粉をまぶし、弱火でゆっくり揚げる。
温度が高いと、醤油のつけだれが焦げる!

120105imgp4511

お寿司も!
新鮮な鶏のささみを熱湯にくぐらせ冷水に、
キッチンペーパーで水分をよく取り、貝割れ大根と一緒に巻き鮨に。
食べる前にマヨネーズを“びやー”とふりかけ、サラダ菜と一緒にいただく。

120105imgp4516

しかし正月4日間あっという間!
料理ばっかりしていた気がする。
クリスマスからお正月とイベントが続き、一年を無理矢理締めくくり、
シゴトは年末進行、忘年会に、納会、家では大晦日まで大掃除。
明けたら開けたで来客もあって宴会、新年会。

今思うと年末年始の旅行ってそんな行事から逃げていたんだろうな。

Bondon_2

|

« Coleman ツーバーナー メンテナンス | トップページ | 赤海鼠(ナマコ) »

bonの料理自慢」カテゴリの記事

コメント

おわー、ちょ、料理長っ! Σ (゚Д゚;)
おせち作っちゃったの? うつくし〜!
ローストビーフ、プロ級!んまそー!
あー、こーゆーのり巻きいいな。
ごはんなのに酒のアテにぴったり。

しかしどれも彩りがいいので写真も映えますな。
さすがデザイン科・・・じゃねえ、デザイナー。

投稿: oi | 2012年1月 6日 (金) 07時24分

oi さま

お節はここ数年毎年作るよ!
昔みたいにお店が全部閉まるってことが無いから、
沢山は要らないので・・・

>こーゆーのり巻き
そうそう!鉄火巻きの鮪がぎゅうぎゅうに入ったヤツなんかを、
酒のアテにってオラも大好き!!

投稿: bon | 2012年1月 6日 (金) 11時59分

おもわず「いいね!」ボタンを探してもーた。

きれい!
おせち!
いいね!

投稿: Tか | 2012年1月 8日 (日) 17時22分

Tかさま
お節料理って味より色!
煮物の人参ってほとんど色合いだけの担当。
それを意識して作ると楽しいよ。

投稿: bon | 2012年1月 8日 (日) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279198/43632381

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年 正月:

« Coleman ツーバーナー メンテナンス | トップページ | 赤海鼠(ナマコ) »