« 掛川の花鳥園 | トップページ | 寿司飯の玉子焼き »

2011年11月14日 (月)

お店でキノコ狩り

ブログの更新、サボり出すととっても億劫。
そもそも話題として、MADASSは快調で、 キノコの方は休止中・・・
残るは料理くらいか。
さてさて9月10月の変に暖かい日々も過ぎ去り、
朝夕は秋らしくひんやりとしてきた。 食材も秋の物がならび、食欲の季節の到来。
いつも新鮮な魚を届けてくれる配達専門の魚屋さんが、
脂ののった見事な秋鮭を持ってきた!
塩焼きでも当然旨そうだし、フライや素揚げにタルタルソースも!
それでも秋の味覚を一極集中させる料理がありますよ。
先ずはお店でキノコ狩り!

20111101imgp4062

値札には“ぶなしめじ”、その他“丹波しめじ”小さく“京都府産はたけしめじ”・・・
錯綜していますが、これ栽培種のハタケシメジ。

20111101imgp4068_2

かきの木茸? これは、茶色いエノキタケ。
光を求め柄が伸びる性質から、栽培種は萌やしの様だが、
天然物は笠がふっくら大きくなり、香りも味も絶品の良菌!
これは、エノキタケの成長過程で紫外線を当てた物だろう。

20111101imgp4069

これはきちんと、平茸と書いてある。
その昔、ヒラタケの幼菌をシメジとして売り出していたが、
濃い灰色の繊維質、アレはアレで旨かった。

20111101imgp4073

マイタケ。 栽培種でもトップクラスのウマミ成分を持つ!
これを味噌汁に入れてみるとわかるけど、
味噌、出汁と相まって何とも形容しがたい旨さの汁に!

オッキーなめこ。 天然種は日当たり次第だが成菌はかなりの大きさ。
この栽培種も天然からみたらまだ幼菌の部類かも。
さて、ここからは料理・・・ と言うか調理?

20111101imgp4076

 

20111101imgp4078

大きく切ったアルミホイルに、塩胡椒で薄味に炒めた小松菜と玉葱。
さらに、お店で収穫したキノコを白ワインとバター炒めトッピング。


20111101imgp4082_2

そしていよいよ秋鮭登場、プチトマトにバジル、バター、
軽く塩胡椒してきっちり包みオーブンへ。

20111101imgp4083

220℃、20分ほどでできあがり! 皆素早く着席して、お皿に集中。
今夜はコレ一品のワンディッシュディナー!

20111101imgp4085

ホイル焼きは開けるのが愉しみ。
熱々の湯気とともに秋の香りが皆の顔に立ち上る!
醤油とスダチを搾って、いただきました。

野菜やキノコを予め炒めて入れたのは、
ホイル焼きの場合、かさが張る食材は沢山入れたつもりでも
熱を通し開いたときに、かなり目減りして感じるから・・・
食いしん坊ならではのアイデア。

Bondon_2

|

« 掛川の花鳥園 | トップページ | 寿司飯の玉子焼き »

bonの料理自慢」カテゴリの記事

コメント

「先ずはお店でキノコ狩り!」って
こんなに買ったら高くつくぢゃん。(´・ω・`)
しかし食ってはみたい贅沢品、
別皿に乗せればワンディッシュがりっぱな3品に・・・
あれ? アンチョビペーストどこで使ったのさっ?

投稿: oi | 2011年11月15日 (火) 14時27分

oiさま
>こんなに買ったら高くつく
ホントはねふんぱつして、まったけ買おうとおもったの
でも今年はアレの影響か外国産のもエライ高いので・・・
んでもって、をりゃーって感じでキノコ買い漁った!

>アンチョビペースト
ホントだ写ってる・・・
野菜炒めるとき、ちょぼっと使ったな
あ、ニンニクも入れてるね〜

実はコレ10月23日の料理でキオクが薄れている・・・

投稿: bon | 2011年11月15日 (火) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279198/42794832

この記事へのトラックバック一覧です: お店でキノコ狩り:

« 掛川の花鳥園 | トップページ | 寿司飯の玉子焼き »