« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

洋風ネギ塩だれで!

食べるラー油というのが流行ったけど、
この洋風ネギ塩だれも、ゴハンに掛けてもイケちゃう!

玉葱微塵、ニンニク微塵、オリーブオイル、アンチョビペースト、レモン汁、
レモンタイム(フレッシュハーブならなんでも)、ブラックペッパー、
で、塩が命!(わが家では雪塩)
冷蔵庫で一週間は持つかな。

鰹の刺身でカルパッチョ!

110531imgp2284

鰹は口に入れた時のボリューム感が醍醐味なので、
カルパッチョと言うより、ぶつ切りのイメージ。
ルッコラなどの、生野菜と一緒に!

皮パリパリチキンにも!

110606imgp2433

オニオン&レモンがお肉にも、逢う合う!
スライスオニオン追加で、血液さらさら。


ポテサラにも!

110531imgp2301

タラコを使ったタラモサラダって、
タラコ+ジャガイモで、タラモってワケでは無いらしいね!
元はギリシャ料理らしい。

それでもコレは、スモークサーモンを合わせた、
“サモモサラダ”!!

洋風ネギ塩だれと、スモークサーモンのタタキ、
蒸かして皮をむいたジャガをミックス。
マヨネーズを少量足してもグー。
味を見て、パンチが無いようならレモンを多めに!

淡泊な白身魚の塩焼きや、冷や奴、
朝の納豆にもいれちゃえ・・・

Bondon_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

トマトひやむぎ

休日の朝寝坊でのブランチお一人様!
こう蒸し暑いと寝続けるのも体力が要る。
しかし寝起きでこってりガッツリはちょっとムリ・・・

そこで炭水化物+野菜です!

110627imgp2714_2


この麺、乾麺の讃岐うどんとあるけど、
コシはなるほど讃岐だが、麺の断面が楕円で、
イタリアンパスタのリングイネのよう!

じゃ!味付けも日伊ガッチャンコ。

〈ソース〉
フレッシュトマト、玉葱微塵、ニンニク微塵、オリーブオイル、アンチョビペースト
レモン汁、オレガノリーフ、ナツメグ、塩胡椒。

麺は茹で上がり流水でヌメリをとり、氷水で締め水切り。
で、和の部分、そうめんつゆ(出来れば濃縮)をささっと回し掛け、
フレッシュトマトのソースをどっさり!

麺はニッポンなんだから、お箸でずずっと喉ごしで!

Bondon_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

牛すじと大根のカレー

またカレーです。
駄洒落も引き継ぐなら、
おつカレーであります!

年に一二度、実家での集い。
4人兄弟がそれぞれ家族を増やし、
一同が集まれば、その口の数だけ食べ物が消えていきます・・・

それぞれ持ち寄っての料理は、
去年に引き続きカレーをチョイス。
飲んで食って、酔い覚ましに散歩して
解散前の〆のカレー!

今持っている、全カレー力(あほ)を注いだ、
久々に、渾身のカレー。


110621imgp0227


110621imgp0239


110621imgp0244


110621imgp0245

ざっと手順を!

1.
牛すじは、熱湯で一度ゆでこぼし
一口大に切って圧力鍋に、
オレガノ、タイム、ローズマリなど、フレッシュハーブと
玉葱、ニンニク、人参、ピーマン、セロリ、トマトなど、
ホールスパイス各種、ひたひたの水とともに煮立て、先ずはアクを取りまくる!
そして圧力を掛け約30分。

2.
牛すじがとろとろに柔らかくなったら、
ざるで漉し、牛すじ・スープ・その他に分ける。

3.
大根はサイコロ状の一口大に切り下ゆでした後、
2のスープでコトコト煮る。
大根にスープが染みたら、牛すじも合わせる。
2のその他の部分は、裏ごし。

4.
マサラ作成。玉葱は繊維に直角に切り飴色になるまで炒め、
生姜汁とおろしニンニク、トマトホールを加えさらに炒める。
十分にペースト状になったら、2のスープを少し加え、
フードプロセッサーで粉砕。

5.
そしてコク出しのとっておき、
カシューナッツと、ドライフルーツ(レーズンなど)を
2のスープ少々とフードプロセッサーで液体に粉砕。

6.
全てを合わせ、パウダースパイス、塩で味を調え
ギーかバターを少々入れ完成。

さて、
お子ちゃまもいるので、あまり辛くできない。
でもカレーの旨さは、辛さ。

110621imgp0251

大人には、チリとトマトのペーストをトッピング。
皿に盛ったカレーにチリを振り掛けるのは味気ないので・・・

小鍋に、おろしニンニク、ホールトマト、青唐辛子、鷹の爪、
オレガノ、タイム、ローズマリなど、フレッシュハーブを
多めのオリーブオイルで弱火でコトコト。
ホールトマトが半分以下にペースト状となったら完成。
瓶詰めすればケッコウ持つはず。

大根と牛すじは、ベストマッチだが
カレーに入った大根は、何とも不思議。
大根の味と匂いは消えて、
濃厚なカレーの中に、コンソメスープがカプセル状に浮かんでいる感じ。

Bondon_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

チキンカレーの変身

カレーなる変身!

心に思っても、言ったり書いたりしたらイカンですね・・・

110516imgp2009


オーソドックスなチキンカレーは、汁シャブシャブ系!
スターターにホールスパイス、
クミン、コリアンダー、クローブ、カルダモン、ブラウンマスタード、シナモン。
玉葱炒めてホールトマト、チキンも投入、表面に火が通ったらスープジャブジャブに!
インドカレーにはなるべく使いたくないが、中華用ガラスープも投入!
そして、チキンより自分的には此方が主役のジャガイモをまるのまま投入。
煮くずれない新ジャガ使用。
コトコト煮込んでいくのだけど、隠しきれない隠し味にウスターソースだぼだぼ、
ケチャップとマンゴーチャツネ。
仕上げのパウダースパイス、クミン、コリアンダー、ターメリック、チリ
ガラムマサラは自家製ブレンド、クローブ、カルダモン、シナモン、石垣島ピヤーシ!
塩胡椒とギーかバターを落として。

カルダモンが効いたパンチのあるカレー!
街のインドカレー専門店でもカルダモンをけちっていると、すぐ分かる。


そして次の日は、ひよこ豆でガンバルゾ!

110516imgp2015

ひよこマメ = ガルバンゾ
また、やっちゃいました・・・

ひよこ豆は洗った後、水を張って一晩置きます。
カレーと煮込むと焦げ付くので、水と塩少々で茹でてから使用。
カレーが少し、とろっとしてきました。


最後は、ブランチお一人様。
焼きカレー!

110516imgp2024

グラタン皿にバターを塗り、御飯にカレー、玉子を割り入れピザチーズを、
オーブントースターで5〜8分!
最後はすっかりハイカラに!

Bondon_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

「庭の営み」後日談

どこから来たのか、いつから居るのか分からない、
謎の生命体の、あやつ達!

その後です。

3/31thu

110401imgp1832



4/24sun

110426imgp1911



4/29fri

110502imgp1941

わ〜アゲハになった!

ワケではありません。
冬越しした蛹から生まれたての、春型のとっても小さいアゲハです。
庭のスダチから巣立って行った!!



5/22sun

110531imgp2293

睡蓮の葉の左にメダカがいます。大きさを比べるととっても小さい。
ヒキガエルはオタマジャクシでいる期間が一番短いといわれている。



そして先週、庭とは家を挟んで反対側の駐車スペースにて、
この子達のお父さんが息絶えているのを発見・・・
考えられるのは猫か鳥だが、主立った外傷はナシ。

ウチの庭のボス。
不思議な生命力を持っていたのに、
いったい何をしくじったんだ・・・

Bondon_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

ブランチお一人様 各種

ブログアップをサボっていたので、一挙掲載!

一つ目
タラコスパ

110420imgp1873_2


ほぐしたタラコをバター、牛乳、昆布茶とともに金属製ボウルに入れ、
パスタを茹でている鍋に浮かべ湯煎。
茹で上がりスパを投入し、マゼマゼ!
塩加減を味見、トッピングは海苔と焼き油揚げ。


牛乳と豆腐で作る
簡単カレー

110502imgp1959_2

先ずは前にも紹介したこれ
フリーズドライとは思えないほど美味しいトマトスープ。
こいつを使えば、あっという間にカレーが出来る。
水と牛乳半々を沸かしこの固形スープと豆腐、カレー粉を入れ完成。
マジで3分掛からない!
豆腐とカレーの相性のほどは一度おためしを・・・


タン・タ・タンタン
ナポリターン!

110502imgp1980

ケチャップだけだと甘いので、トマトピューレで!
ピューレがなければホールトマトを煮詰めても。
ニンニク、オリーブオイル、アンチョビペースト。
ベーコン、玉葱、ピーマン。
ケチャップ少々、少しコンソメ、ナツメグ、オレガノ、塩胡椒。
マンジャーレ!!
こんなに美味しく作るとナポリタンじゃな〜い!

〆は!
タマゴチャーハン、トマト掛け


110606imgp2332

熱したフライパンにラード!(チャーハンにはコレ!)
タマゴを割り入れたら速攻で御飯投入。
タマゴが御飯をくるんで黄金色になったら、昆布茶をさささ。
醤油をちりっと!
塩と黒胡椒で完成。
トマトはブルスケッタの余り。
フレッシュトマトのみじん切りと、オリーブオイル、オレガノ、ナツメグ、
ニンニク、塩胡椒!

熱々のチャーハンを外濠から攻めていって、
最後はトマトを崩壊させ熱冷をマゼマゼ・・・・・

ブランチお一人様中はシアワセ!

Bondon_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

穴子天

永らくブログをお休みしてました。
間が空くと更新がおっくうになるな〜

でも本日、友人のブログを見たら天ぷらだったので、
スッゴク小さい対抗意識で、たまった料理ネタを放出!


110531imgp2307

宅配専門の魚屋さん!
毎週土曜の朝に電話を掛けてくる。

「朝捕れ穴子生きてるよ!」

コールは唐突だが、レスポンスは当然イエス。
今夜は穴子天だ!

家族×2
さっくり揚がった程よい大きさの穴天、
一つ目は、塩とレモン!
おつだね〜!

でもね、二つめはゲスにいきます。
醤油をちりっと・・・

これ、お店ではできませんから!

Bondon_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »