« 肉豆腐 | トップページ | モリーユの季節 »

2010年4月15日 (木)

SACHS SPIDER エアフィルター撤去

1年間乗ったらやろうと思ってたこと。

そのあまりにもミニマルなスタイリングに惚れ込んだバイク。
気に入らなかったシート形状は早くから理想的なカタチとなり、
細かい部分はバックミラー変更や、材質の悪そうなボルトの交換などなど・・・
まあ、全部が「見た目チュ−ン」なのだけど、
大きな部分で気に入らない箇所、125ccエンジンの採用で追加された、
ちょっと大げさな形状のエアクリーナーボックス。

100413imgp2912

こいつを取っ払いたい。
子ども達は、ガンダムのグフのようでカッコイイと言っていたのだけど、
やはり理想は、いちばんプロトタイプに近い旧SACHS MADASS 50のスタイリング

取り外してみると、意外と良くできていて(材質は良くないが)
二箇所の水抜き、ブローバイガスの循環と二次空気の取り入れなど、
省スペースにコンパクトに収まっている。

100413imgp2914

100415imgp3002

キャブレターはノーマルのTK製のまま。
スカッとさっぱりとした空間に、武川製のパワーフィルターを組み込む。
フレームと干渉すると思ってインマニの角度を変えるアダプタを用意していたが、
奇跡的(場当たりw)にぴったりと納まる。

100413imgp3030

ブローバイガスはエアフィルター側のニップルにつなぎ、
二次空気取り入れは・・・
購入当初よりアクセルを戻すとアフターファイアーがポンポンと鳴り、
低速時のトルクも回転を上げないとカクカクでパワーが出ないと・・・
言い訳がましいが、そんな理由もあって塞いでしまっている。
ヘッドに残ったスチール製パイプをどうするか検討中。

100413imgp3014

さて、スタイリングとしてはほぼ理想に近づいたのだけど
パワーフィルターに替えれば、どうしたって混合気は薄くなり、
燃調をとらないといけない。
今までの「見た目チュ−ン」とは事情は変わってくる。
しかし週末しか乗れないので後回し。

エンジンを始動してみると、思っていた以上に音が大きくなったのには驚いた。
特に、スロットルを半分以上開けたとき。
スタイリング以外では目立ちたくないので、
市街地は早めにシフトアップでトコトコ走ろう・・・

ダメなら全てノーマルに戻すつもりで、
キャブレターのメインジェット交換を検討中!

Bondon_2

|

« 肉豆腐 | トップページ | モリーユの季節 »

donのバイク日記」カテゴリの記事

コメント

いいな、楽しそうなだ〜 ( ̄▽ ̄)

きっとdonさんの靴の右足の甲は黒ずんでるんですよね。
懐かし〜、うらまやし〜 ( ̄▽ ̄)

投稿: Mにぃ | 2010年4月15日 (木) 15時09分

Mにぃ様
バイクド素人なんだけど、
きょうびインターネットのおかげで、
知ろうと思えば、それなりの情報が手に入る。
ただ、実行となるといろんな事でつまづきがある(;´д`)トホホ…
でもそれも含め楽しんでいます。
もう10年早く始めたかったかも!

投稿: don | 2010年4月15日 (木) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279198/34212808

この記事へのトラックバック一覧です: SACHS SPIDER エアフィルター撤去:

« 肉豆腐 | トップページ | モリーユの季節 »