« ポルトガルの情熱から生まれたバイクAJP | トップページ | でっかいナメコ »

2010年3月31日 (水)

春を探しに南房総へ

子供達は春休み
次男は三泊四日の少年サッカー合宿に行ってしまった。
いつもにぎやかなのが居ないとちょっとさみしい。
思い立って、妻と長男の3人で勝浦まで小旅行。

養老渓谷の桜
まだ三分咲き・・・

100331imgp2853_1

エノキタケ
2本だけ・・・

100331imgp2855

キクラゲ
アラゲキクラゲより高級品・・・

100331imgp2860

内浦山へ移動
もうひと月もすると、おいしい山菜
ミヤマイラクサ(アイコ)がたくさん採れる場所。
ウラシマソウが蛇のようにこちらを睨んでいる。

100331imgp2862

二日目
勝浦漁港の朝市

100331imgp2866

100331imgp2863_2

朝捕れのメバチマグロ、ひもの、山芋、筍、シラス、わらび餅等々、次々ゲット!
市場や露店は、興奮してドーパミンが激しく分泌し見境が付かなくなる。

この日(3/28)はホントに寒かった。
朝市のおばあちゃんたちは着ぶくれでコロッコロ。

帰り道、コロッコロまた遭遇。
いつか話題になった、秋田犬ワサオにそっくり!

100331imgp2868

戦利品の春の使者
タケノコ!
千葉のタケノコは総じて灰汁が少ない。
それにも増して灰汁の少ないタケノコの見分け方を教えてもらった。
先ず、土が付いていたら、それが赤土であること。
そして、先っぽの穂が緑よりも黄色く色づいていること。
まさに、そんなタケノコ約2㎏を下ゆで。
朝市のおっちゃんを信じて、米ぬか無しの熱湯で30分。

100331imgp2876

えぐみ、いっさい無しのおいしいタケノコ。
薄味で若竹煮に!

100331imgp2881

もういいかげん、しつこい冬将軍さん
さようなら!

|

« ポルトガルの情熱から生まれたバイクAJP | トップページ | でっかいナメコ »

bonの自然観察」カテゴリの記事

コメント

ツチノコっ!・・・ぢゃねぇ、タケノコっ!
うまそうなだ〜!

昔々、ばあちゃんに
梅干しをタケノコの皮で包んで噛みながら
吸うとうまいと持たされたんだけど
よくわからんかったな・・・

サンドイッチ ポパイが妙に気になる・・・
おばあさんになったオリーブがいそうだ。
ブルートだったらヤだな。

投稿: Mにぃ | 2010年4月 1日 (木) 11時39分

Mにぃ様
ここの朝市はまだまだ素人くさい出店が多くて面白い。
出来るだけ、じいちゃんばあちゃんの小遣い稼ぎのような店で買う。

サンドイッチポパイには、ハンバーガー好きの年老いたウィンピーが・・・

投稿: bon | 2010年4月 1日 (木) 12時13分

ひとりいないけど、
イイ旅行だったね♪

春の旬材もいい。
タケノコのいい香りが漂ってくる♪

おとといきのこのに行ったよ。
懐かしい先輩とクライアント2人。計オッサン4名。
ここでも春の旬材のもてなしが。

春はいい。
気持ちがエロくなるし♪

投稿: Tか | 2010年4月 1日 (木) 15時19分

Tか様
春の萌えの香りって覚醒作用があるらしい!
>エロくなる
は当たってるねえ。
千葉の沿岸部はのんびりしていてイイ。
海水浴もローカルで色々(*´д`*)たのしい。

ところで「朝市のおばあちゃん」といえば・・・
Kふじ?

投稿: bon | 2010年4月 1日 (木) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春を探しに南房総へ:

« ポルトガルの情熱から生まれたバイクAJP | トップページ | でっかいナメコ »