« 寒い日はブリ大根 | トップページ | 昭和な広告塔 »

2009年12月 3日 (木)

ナメコの佃煮ごはんがススム君

エノキタケの佃煮でなめ茸ってあるけど
瓶詰めで思ったより内容量が少なく
あっという間に無くなってしまう
まあそれは好きだからかもしれないけど・・・
袋つめお得用とか無いのだろうか?

エノキタケの佃煮は自家製が簡単にできるけど
市販のものと比べると
なめ茸の、なめなめ成分?とろみが出にくい。

なめなめと言えばナメコ!
市販の湯通し済みナメコを使って
おいしい佃煮を作ってみよう。

ナメコをさっと水洗い(今回は4袋使用)
お酒適量
味醂適量
砂糖好みで
を火に掛け、ナメコがしんなりしてきたら
家にある佃煮や塩昆布など
味の濃い市販品を入れてしまう。

これを入れるかどうかで大違い!

Imgp5626

煮詰まったら水を少し入れ又煮込むことを
15分ほど繰り返し
ナメコと佃煮が同化してきたら味見をして醤油を足す
又、とろみの水分がきのこの分量の半分くらいになるよう水を足し調節
少し濃いめの味付けで出来上がり。

好みで、南蛮(唐辛子)や粉山椒を混ぜ大人の味にも・・・

Imgp5629

熱いうちに瓶詰めにして完成
冷蔵庫で2週間は保つ
煮直せばさらに2週間

Imgp5634

大根おろしで晩酌、又は蕎麦と・・
もちろん炊きたてご飯に最高!

Imgp5696

|

« 寒い日はブリ大根 | トップページ | 昭和な広告塔 »

bonの料理自慢」カテゴリの記事

コメント

ちくわぶに乗っけてもおいしそーだっ\(^o^)/

投稿: Mにぃ | 2009年12月 3日 (木) 14時42分

Mにぃ様のご声援を受け
今度ちくわぶ尽くしを発表します。
先ずは、新鮮なちくわぶのお作りから・・・

ナメコ、豆腐のせがまたうまい( ^ω^)

投稿: bon | 2009年12月 3日 (木) 15時04分

あした
なにかを期待していいのかなー
ψ(`∇´)ψ

投稿: Tか | 2009年12月 3日 (木) 18時29分

Tか様
出張おつ!
ナラタケとキクラゲ持ち込みます。
店主がそれぞれが主役の料理を作ってくれるそうです。
bonからは、湯豆腐から餃子まで何にでも合う
“兄貴のタレ”ぷぜれんと!

投稿: bon | 2009年12月 3日 (木) 19時01分

“兄貴のタレ”・・・

・・・期待して・・・いんだろうなヽ(´ー`)ノ

投稿: Mにぃ | 2009年12月 4日 (金) 10時29分

>“兄貴のタレ”
もちろん兄貴エキス配合
活力パワーが違う

投稿: bon | 2009年12月 4日 (金) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279198/32470624

この記事へのトラックバック一覧です: ナメコの佃煮ごはんがススム君:

« 寒い日はブリ大根 | トップページ | 昭和な広告塔 »