« SACHS SPIDER コンプリート第1弾 | トップページ | ムラサキシメジとナラタケを使って »

2009年11月16日 (月)

きのこの洗い方

お店で売っている最近のきのこは
無菌室で栽培しているのでとってもキレイ
野菜もそうだけど本来の泥にまみれて育った姿を
忘れてしまう

天然のきのこはそれはとっても美味しいのだけど
食べるまでがちょっと手間がかかる

人それぞれやり方は違うようですが
結構楽ちんな方法をご紹介します。

○ムラサキシメジの場合
水につけると表面の粘性が増すので自然と汚れが落ちる
中に虫が潜んでる場合もあるので虫だし!
塩水につけて1時間くらい
あとは2〜3回すすげばOK!

Imgp0215

○ナラタケの洗い方
当たると一度に収穫の多いきのこ
採り方もやや雑になって泥や木の葉などにまみれてしまいがち
先ずは他のきのこ同様虫だし

そして水を張った3つ以上のボールを用意
きのこを右から左へと順番に移動していく
そのとき網などの道具は使わず
手をUFOキャッチャーのクレーンの様なカタチにして・・・

Imgp0229

途中、枯れ葉などを網で削除
泥などで水が濁ったら入れ替え
3つのボールを3周ほどするとつるつるのぴかぴか!
ナラタケは水を含むと粘性が増し、
また浸透圧で身がしっかりするためヨゴレも落ちやすい

Imgp0232

キレイになったナラタケを笊で水を切った後
大きな鍋またはフライパンで直接火に掛ける

Imgp0236

5分ほど経つとナラタケから水分がジュワァ

Imgp0237

ナラタケから出た水分ごとパッキング

Imgp0244

意外と小さくまとまりました
ナラタケは歩留まり悪し

Imgp0251

この方法でパッキングすれば冷凍保存でも味が落ちない

|

« SACHS SPIDER コンプリート第1弾 | トップページ | ムラサキシメジとナラタケを使って »

bonの料理自慢」カテゴリの記事

コメント

ムラサキシメジの色ってきれい〜
ほんのりとした紫色なんだね
わびさび〜

あした、きのこの行きまうす。
(*´v゚*)ゞ

投稿: Tか | 2009年11月16日 (月) 15時06分

Tか様
ムラサキシメジは出てすぐのはもっと鮮やかな紫
今回のは成菌のやや終わりかけ
サクラシメジのピンクやらハナイグチの赤と黄など
天然きのこは色鮮やか

きのこの久しぶりじゃない?
きのこストック持って行きたいんだけど
今週はだめにゃあ
行くときは連絡します。

投稿: bon | 2009年11月16日 (月) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1279198/32233791

この記事へのトラックバック一覧です: きのこの洗い方:

« SACHS SPIDER コンプリート第1弾 | トップページ | ムラサキシメジとナラタケを使って »